運輸安全マネジメントの取り組み

2006年10月の運輸安全マネジメント導入を機会に、より一層安全で快適な輸送を実現すべく全社員一丸となって取り組んでおります。

1. 輸送の安全に関する基本的な方針

  1. 社長及び役員は、輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たしてまいります。 又、安全の確保に資する現場の声を傾聴すると共に、経営理念の浸透を図り、輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を全従業員に徹底してまいります。
  2. 輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善を確実に実施すると共に、安全対策を不断に見直し、全従業員が一丸となって業務を遂行するこ とにより、絶えず輸送の安全性の向上に努めてまいります。又、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表いたします。

2. 輸送の安全に関する目標及び当該目標の達成状況

年度 重大事故発生件数 有責事故発生件数 飲酒・酒気帯び出勤の撲滅 備考
目標 実績 目標 実績 目標 実績
2012年度 0件 0件 30%削減 23.1%削減 0件 0件  
2013年度 0件   40%削減   0件    

自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計(2012/4/1~2013/3/31)2012年度・・・0件

宿泊・食事の手配はこちらから 旅のお手伝い!

オリジナルグッズ ORIGINAL GOODS

ヤマト運輸

PAGE TOP