ガイドのおすすめスポット

2016年8月31日掲載

三朝温泉コース

ガイド:川相弘子

暑い日が続いていますがバテていませんか?
私が紹介したいのは三徳山三佛寺投入堂です。

(写真提供・三徳山三佛寺)
「日本一危険な国宝」と表現されていますがまさにその通りで太い木の根っこを掴み登ったり岩や崖を越えてやっと山の上のお堂に到着します。
岩には鎖もつけられているところもありますが素手だとちょっと厳しいかもしれません。 足が滑れば谷底というところもあり本当に命がけです。 でもそれが参道なのです。 けどお堂が見えてくるともうすぐというわくわく感も出てきますが、残念ながらそれは文殊堂です。
その後、地蔵堂、観音堂と続きやっと投入堂に到着します。これが神秘的と言いましょうかどうやって作ったのだろう?という感じになります。
一説によりますと役行者が山の麓で組み立てて山上の岩めがけて投げたものが崩れずに収まったそうです。
中には入れませんが重要な日本建築ですので見るだけでも価値があります。
足腰に自信にある方は是非近くで見ていただきたいと思いますが、自信がないという方には麓には遥拝所や展望台もありますのでご安心下さい。

(写真提供・三朝温泉観光協会)
三徳山のご利益をいただいた帰りは三朝温泉でほっこりすればこの上ない極楽気分になれます。この温泉の効能は素晴らしくラジウムやラドンの効果で免疫力・自然治癒力が高まります。
温泉街の雰囲気もよく、昔ながらの風情がありホテルや旅館で日帰り入浴が楽しめますが、名物は河原の露天風呂です。
24時間いつでもOKで無料、そして混浴なのですが、周りから丸見えなので入浴にはかなり勇気がいるかもしれません。
三朝温泉は療養にも最適なのでお時間があれば宿泊してのんびりされるのもよいのではないでしょうか。

PAGE TOP